カテゴリ:英国いろいろ( 35 )
英国で運転免許を取る
シドニーに住むようになってから運転免許を取った yuu さんの先生が言うには、
『"あがる"という感覚が強いのは日本人と韓国人なんだとか』

私も日本で運転免許を持っていたのに、イギリスで取る時に緊張したことを思い出しましたよ。

私が日本で免許を取ったのは19歳の時。
その後すぐに都内で暮らしていたので自分の車は持っていなかったのですが、親の車でどこへでも行っていました。
スキー場まで平気で運転していたし、一時期本気で国際B級ライセンスをとろうかと思っていたくらい。

日本の運転免許を持っていれば、イギリスの免許に書き換えができます。
日本大使館に一度提出した翻訳証明書を添えてDSA(Driving Standard Agency)に提出するだけなんだけど、私が来た頃は、イギリスに来て12ヶ月以内に申請しなければならなかったんです。

で、ボーっとしていた私は、申請既に遅し。
(息子の出生届けも忘れていたくらい、抜けている)
日本の免許証も、更新しないと(当時は)2年まで延長できるけれど、その後は筆記試験を再び受けないといけないと言われショック。

イギリスの免許を持っていたら、ヨーロッパ中運転できるし、70歳まで更新しなくていいし、どう見ても安上がり。
それじゃ、イギリスの免許を取っちゃえと安易に考えて、BSAという全国チェーンのドライビングスクールへ行きました。
今からちょうど10年前、1994年のことです。

実技に慣れればいいだけなので10時間予約を入れて早速レッスン開始。
変にハンドルをきる癖がついていて、それを取るのに数時間もかかった...

踏み切りに差しかかったので、一時停止をしたら
「何するんだ、危ないじゃないか~!」と喝が飛びました。
そんな~
日本の規則がそうなっているんだもの。
踏み切り見たら条件反射で一時停止しちゃうじゃないですか。
「加速も減速もせずに走って渡るように」
さすが車社会、車強し。

実際の実技試験は、日本と同様、公道を走ります。
(というか、教習所という場所はない)
約30分、言われた道をぐるぐる走ります。
私が試験を受けた時間は3時。そうです、学校帰りの親子が出没する時間帯。
それも、住宅街の中を走らされ、いきなり子供が出てきて前を渡るわ、ゴミ収集車の後ろでじっとしなくちゃいけないわ、ゴミ箱が道すれすれまで出ているのに、縦列駐車としろだとか日本の簡単な第4段階の最後の実技と比べたら泣きたくなるほど意地悪。

で、一通り走ると、法規を口頭で質問されました。
2002年に筆記試験が導入されるまで、口頭で試験していたんです。
「警笛を鳴らしてはいけない場所はどこですか?」とか、カードを見せられて、
「このマークはどういう意味ですか」と10問くらい聞かれるだけ。

a0005086_725016.jpgなので、イギリスの交通法規を丸暗記してしまおうと、当時99ペンスの薄っぺらなThe Highway Codeを、近所のコーナーショップで購入。
1日かけて覚えました。
標識はほとんど日本と同じだから、あまり覚えることってなかったんですよ。

手にした、免許証の裏に臓器提供同意欄(Organ Donor Concent)があって妙に感心しました。

次回の更新は私が70歳になる203X年です。

DSA
[PR]
by lisalisa9 | 2004-07-31 07:50 | 英国いろいろ
イギリスのプール
プールへ行きたい!!!!

blue_koichiroさんは、カルキにセンシティブだそうで。

私は全然平気だと思っていたけど、甘かった。
イギリスのプールってほとんどのプールに『消毒槽』がないから、水の中にかなり塩素を入れているみたい。
目が痛くなるから水中では目も開けないようにしてます。ゴーグルしても30分くらいで赤くなるんだから強烈!
プールから出ても2日は塩素の匂いが身体に染み付いてる!!特に髪の毛って塩素がぬけないのよね。

何でイギリス人は大丈夫なんだろう?

と思っていたら、やっぱり弱い人は弱いみたいで、知人は一時州の代表選手だったくらいバリバリの水泳選手だったのに、塩素で鼓膜を弱めてからあきらめたそうです。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-07-29 15:41 | 英国いろいろ
何でもありのラリー
a0005086_14215098.jpg
本当に何でもアリってことはないと思うのですが。
近くの海岸でPROMENADE STAGES RALLYをしていたので観に行ってきました

a0005086_1422408.jpg
なんかいろいろな車が走っている?
これなんか新しい方。
a0005086_1423377.jpg
こんな外見が古い車も一緒に走ってます。
エンジンは古くはないんだろうけど80年代のフォードそのままの車体でいいのかな?なんて思っちゃいます。

a0005086_1424717.jpg
ミニ、いいですよね。健闘していました。
必死に走っていたっていう印象しかないのですが、走る姿はかわいいですね。
ピットに入ってもエンジンをさまし続けていました。
空冷?
a0005086_14253185.jpg

一般の人が簡単に入れちゃうピット。
さっきまで走っていた車を近くで見ると、For saleなんて売り出しの張り紙が付いている!

やっぱりなんでもありです
風が強くてとっと寒いくらいだったけど、シルバーストーンでF1を見るのと比べたら、ラクラク。
そのせいか息子も半袖で食い入るように見てましたよ。
F1,今日琢磨頑張って欲しいなあ。
どうして、予選の時練習走行ほとんどしなかったの?
[PR]
by lisalisa9 | 2004-07-25 08:34 | 英国いろいろ
チョコレートの季節
イングランドは今、チョコレートの季節。

学年末になると、先生やお世話になったスタッフへの感謝の気持ちを表すために、ちょっとしたプレゼントを贈るのですが、なんといっても一番多いのがチョコレート。
ダイエットしている先生とかいるから、先生の好みを想像しながらプレゼントを考えます。
他によく贈るものは、花束やアロマテラピー系の石鹸セットなどが多いかな。

昨日は、子供達の最後の日だったので、チョコレートをいくつか頂きました。
a0005086_154530.jpg

息子の先生には、Body Shopで買った、石鹸とローションのセットを持たせるつもり。
あ、Thank youのカードも忘れずに買わなくっちゃ。

クリスマス、イースターも入れると、年に3回チョコの季節があります。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-07-15 15:46 | 英国いろいろ
イギリスの学校で必ず学ぶ絵本
atsumin2 さん、SOFIAさん、mah-min さん、buumiさんが
お気に入りの絵本を公開しているので、私もまねっこ、かな。

イギリスの小学校に必ずあって、レセプションクラス(4歳児クラス)の授業でどちらか必ずやるものと言えば、この2冊。
a0005086_2170.jpg


「にじいろのさかな」マーカス・フィスター(左)The Rainbow Fish、Marcus Pfister (著),
「ぞうのエルマー」 デイビッド・マッキー(右)Elmer、David McKee (著)

もちろん私のお気に入り、一度読んで大好きになった絵本たちです。
どこがいいって、「にじいろのさかな」は分けあたえる喜びと幸せみたいなことをきれいな絵でさらりと読ませちゃう。日本語版は谷川俊太郎が訳しているから声に出して読み聞かせるととてもいいかんじ。
「エルマー」は、パッチワークだからエルマーなんだよ、同じ象色のゾウじゃエルマーじゃない。違うっていいことだよって教えてくれる。
息子が小学生の時は有色人種が学校で3人くらいの白人ばかりの学校だったから、この絵本に出合ったときは本当に嬉しかった。

この本が、学校教育で使われる『王道絵本』と知ったのは、自分が小学校に出入りするようになってから。(職場が小学校の半地下にあるのでよくおじゃまをする)

イギリスにはいろいろな人種の子供達が住んでいます。
幼稚園で既に「それぞれの文化、宗教、人種の違いを「違い」として認め、理解する」領域があるくらい。
個を大切にするイギリスの教育を支える大切な絵本です。

あ、でもうちにはないんです。職場にあるから。
他に好きなのはレイモンド・ブリッジス。『風が吹くとき』『The Man』なんて読んで涙が出ます。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-06-20 21:08 | 英国いろいろ
Good Beach Guide
The Marine Conservation Societyが全国800を超える砂浜・海水浴場(泳げるのか???)を調査した結果を発表、56%に当たる453の海水浴場が今年はGood Beach Guideを与えられました。

EUの基準に100%準じ、なおかつ下水からの細菌(大腸菌など)検出率がほとんどない場所に与えられるGood Beach Guide、うちの方イングランド北西部をみてみると…ひ、低い。全国平均56%に対し、北西部はわずか30%がGood Beach Guide選ばれている。

イギリス人が海と言えば必ず挙げる?ブラックプール(Blackpool)なんて落ちてるよ。それどころか、湖水地方のカンブリア州のビーチも結構落ちてるのがコワイ…
まあ、あの辺りには原子力発電所もあるし…
同じ州内のサウスポート(Southport)なんてきれいな砂浜なんだけどなあ、水が汚いんだよね、落ちてたわ。

うちの近くの砂浜なんて泥混じりで勝ち目ないわ…なんて思ってみたら、4ヶ所全部Good Beach Guideに選ばれてました。びっくり。↓はそのうちの一つです。
a0005086_2223.jpg

この水がきれいというのか…
本家の表をまとめたBBCニュース
カニつりもきれいな水で釣ってたのね
[PR]
by lisalisa9 | 2004-05-28 14:59 | 英国いろいろ
Friends Reunited
hinaさんのところ(『なりたい自分探し』の旅)より同窓会をしよう!

[この指とまれ]は、3年位前に見たことがあるんですよ。その頃は同期で登録している人がいなくてまだまだって感じだったけど、今ならもっと人がいるのかな。

と思っていたら、しばらくして職場のノーラが「Friends Reunitedを見たら、”小学校の同窓会を開くから当時のクラスメートを探している”ってあってびっくりしたわ~」とかなり興奮して話していました。
その後で、WEBを通じて当時のクラス写真を入手!
それも名前つき。
43年前の写真に感動していましたよ。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-05-08 09:32 | 英国いろいろ
本当のジェームズボンドって誰?
突然ですが、イギリスには実際に諜報部があります。
MI6っていうのですが、正式な名前は Military Intelligence, section six。 1912に設置されJohn Major首相によってステータスが変わり、公になるまで、その存在を否定されていました。

映画のような、そりゃないでしょう~なんていう活躍はありませんが、海外での諜報活動が目的です。

このMI6に所属して諜報活動をしていた人に、作家のイアン・フレミングがいます。
そう、007シリーズを書いた作家。
ついでに言うと、当時の彼のコードネームがジェームズ・ボンドだったんだって…

そのままじゃない!

まさか、自分がモデルってことないよね。

それじゃあ、チキチキバンバンのモデルは???
(同じ作者です)
[PR]
by lisalisa9 | 2004-05-07 01:11 | 英国いろいろ
営業時間
あきこさんが明日はバンクホリデーで書いていましたが、イギリスは昨日の月曜日がお休みでした。

私がイギリスに来た頃は、日曜日に開いているお店なんていったらアジア・中東系のオーナーが経営するコーナーショップくらい。
昔ながらの「市場」が大きな町の広場に出現して、それこそいろいろなものを売るところもあるけれど、大概の場所は日曜日は閑散としていたんですよ。

それもこれも、当時イギリスには日曜日に大型小売店の営業を禁止する法律があったんです。
さすが、イギリス国教会の国は日曜日は安息日なのね、なんていっている時代ではないです。
シフトで働く人にとって、日曜日に買いものができないのはとても不便だったんです。
実際に看護婦でシフトで仕事をしていた義母の家は、リスの家ですか?というほど食料を買いこんでパントリー一杯に詰め込んでいたもの。

なので、法が改正されました。
スーパーが開くのはいいことなのですが、
なんと、休日の営業時間は6時間までという規制があるので、今でも日曜日は6時間しか営業していません。
その上、お酒を販売できる時間が朝11時以降なので、10時から開く店に行ってもお酒売り場は立ち入り禁止…
そういうこともあって、11時開店のところが主流になりつつありますね。

昨日も、冷蔵庫の中が空っぽなのでスーパーへ行ってきたのですが、閑散としている割には野菜売り場にはろくに野菜が残ってませんでしたよ。
みんな、朝一番に買いものしたんだろうな…
[PR]
by lisalisa9 | 2004-05-04 09:54 | 英国いろいろ
お守り
a0005086_10652.jpg今日、高速道路を走っていると、
バックミラーからぴかぴかに光るCDを吊り下げた車を発見!!!

←こんな感じ

以前友人に教えてもらったのだけど、
このCDの中味は『コーラン』
事故をおこさないためのお守りとしてバックミラーにぶら下げるんだそうだ。

実際に見るのはこれが初めて。
聞いたときも、へ~見てみたいと思ったけど、今日までその機会がなかったんです。
運転のジャマにはならないのでしょうか、CDは大きいから、走行中でもかなり目立ってましたよ。
でも、ご利益ありそうです。この車にぶつけたらしっぺ返しがきそうです。

ふと考えたら、うちの車にも小さな翡翠とラピスラズリを入れた袋が入ってますわ。
同じことか。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-04-26 10:07 | 英国いろいろ