<   2006年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
ポール・マッカートニーのLIPAが10周年
ポール・マッカートニーが通った学校を改装して創設されたLiverpool Institute of Performing Arts (LIPA)が昨日で創立10周年を迎えました。
Macca school celebrates birthday
10周年を記念し、リバプール・フィルハーモニックで卒業生によるコンサートが催されます。

ニュースでは、日本にも2年以内に開校されると言っていましたが、HPをチラッと見た限り、コンサートも新設校の事も載っていない...プレスリリースが昨日あったばかりだから、HPに載るのは後なのかしら?
LIPA


コメントの返信が遅れています。
車をぶつけられて、それどころじゃない...
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-31 19:54 | 英国ニュース
旧正月
ここはどこでしょう。a0005086_2354990.jpg
そう、ここはリバプールの中華街。
旧正月の催しがあるというので行って来ました。
寒かったけれどお天気が良かったので、ものすごい人出です。
a0005086_2363228.jpg
一角獣が来た後、続いて龍がやってきました。
一角獣って中国語では何というんでしょうね。
a0005086_2364830.jpg

龍の後に来たのが、獅子。
レストランの軒に下げられたレタスを食べるためによじ登っています。
レタスと一緒にご祝儀も下がっていましたよ。この獅子が食べたレタスは飲み込まず、ペッと吐き出すのですが、それが幸運を呼ぶのだとか。(←本当ですか?)
a0005086_237264.jpg

よく見ると、レタスも飛び散っているんですが、このデジカメではこれが限界。
一眼レフが欲しい...

もっと画像があるので、整理してからもう一つの方へ入れておきます。
昨日のもあるから2,3日かかるかも。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-30 07:47 | 英国の祭りと大会
英・ヤフーが選んだThe Yahoo Search Finds of the Year
Yahoo UK & Irlandが発表したThe Yahoo Search Finds of the Year
今年で4年目を迎えるこの賞は審査員によって選出され、一般投票により選ばれる
A People's Choice Awardは2月に発表されます。

今年の受賞ブログ
Best Community website - Text TreasureSMSテキストを保存するサイト
Best Educational website - Woodland Grange Primary School普通の小学校のHPですが受賞歴がすごいです。とても見やすいレイアウト。
Best Entertainment website - Liveplasma検索サイトなんだけど、これ、面白い!!個人的にはこの中で一押し。
Best Innovative website - Net Disaster単純一発芸ですが、笑えます。
Best TV website - Derren BrownこのFlash版は怖いです。
Best Travel website - Transport for Londonこれは便利。
Best Weird and Wonderful website - The Cloud Appreciation Societyこれならキリンファンクラブだっていいところにいくはずなんだけどなあ。
Best Celebrity website - Greeting the 500パブで500人のセレブ会うという賭けをしてしまった元弁護士で無職のJULESさんのブログ

そういえば、日本ブログ大賞もやってますね。昨年の反省を踏まえてでしょうか、今年はもっとすっきりした感がありますね。
エントリーされた皆さん、頑張ってくださいね。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-29 19:17 | 英国ニュース
異文化理解の冷や汗
たまには、真面目にお仕事の話でも。


幼児教育に関してさすが他民族の国イギリス、と思うのが異文化理解。
ちゃんと、イギリス版の指導要領に当たるナショナルカリキュラムのファンデーション・ステージ(*)に明記されてます。
3歳といえども、いろいろな宗教のお祭りや文化について学ぶため、小さな子供向けの補助教材もたくさん出回っています。

これだけ下準備すれば大丈夫、と思っていても実際には結構ポカをするんですよ。
単純に知らなくて起こす失敗なのだけど、実際にその国出身の人やその宗教の人がいますからね、冷や汗物です。

今まで、どんな冷や汗をかいてきたかというと、

数年前の旧正月で。
所長が地元の中華街で買ってきて、「お年玉」として配ると言った物の中に、印刷されたおもちゃの?札束が入っていました。
よく見ると、紙幣には「冥府銀行」と書かれているじゃないですか。
これ、亡くなった人が天国でもお金が使えるようにと葬儀の時に燃やす紙幣。日本でも棺にお金を入れたりしますが、同じようなものですね。
さすがに、死んだ時に使うものを「お年玉」として渡したら、縁起が悪いし、もし誰か知っている人が受け取ったら嫌な気分になるに違いない、ということで配る直前に却下。

今年のハヌカで。(ユダヤ教のお祭り)
画用紙にハヌキア(8つに分かれている蜀台)を貼り、一日ずつ紙の炎を灯していったのはよかったが、灯す方向が逆だったそうな。
文字を書く時は左から右なので意識してその順番で貼っていたのだけど、実際は右からよとやんわりと指摘されました(笑

今年の旧正月で。(一昨日の話 )
今年は、おやつは中華なの、と張り切って所長が取り出したのが、「ナシゴレン」
激しく国が違う気がしましたが、笑ってレンジでチンする私。
後で聞いたら、ベジタリアンなのはこれしかなかったとか。クラスにベジの子が2人いるからね、しょうがないかも...
そういえば、月曜はポッキー、今日(金曜)はコアラのマーチが中国のお菓子として登場しましたが、もう、声を大にする気は失せました。きりないもの。

ちょっと前のイースターで。
イースターカード作りに熱中していた子。Happy Easterと書かせたところで、エホバの証人の信者だということを思い出し、さっと「お母さんありがとう」カードに差し替えた。

中途半端にするならやらない方がいいという気もしますが、努力は認めて欲しいな、というところでしょうか。
もうちょっと人種が混ざっていると、もうちょっと気付くのでしょうね。
私も勉強になります(笑

(* ファンデーション・ステージは3歳から5歳なんだけど、今年の4月からなんと0歳から5歳までになるそうな。個人的には記録が簡単になるなら、なんでもいいです)

今日は餅つき
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-28 06:00 | 私の毎日
運動をしましょう-皇太子が呼びかけ
チャールズ皇太子がロンドンで行われた会議の席上で
「このままでは、都市部を中心に運動不足による肥満が流行り、隣国のアメリカに追いつくのもそう遠い事ではないだろう。」と述べた。また皇太子は、
「一日30分の運動、歩行や自転車に乗ることで健康的になるというのに、それができない背景には、都市計画がある。歩行者に優しく魅力的な都市づくりを目指すべきだ。」と語ったという。
Charles warns of 'supersized' UK


確かに地方の都市部では、遊歩道とかサイクル道をもっと整備してもいいんじゃないかなって思いますが。
とにかくサイクル道がないと、こわいですもの。ラウンドアバウトに車と一緒に入って右折する日には恐怖です。
それに、普通の細い一般道で制限速度である90kmで横を通過された日には、猫並みに命があっても足りないんじゃないかって思いますよ。死にたくないので、自転車はイギリスでは乗りません...
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-27 16:51 | 英国ニュース
ラジオ出演レポート
お待たせしたました。初のラジオ出演レポートです。

当日の朝は早かった。
 朝方ではないので、早寝早起きをしようと努力はしたのですが、やっぱり起きられませんでした。
目覚ましを無視し、無理やり起きたのは5時。
それから、シャワーを浴びて、やっとヒトとしての思考回路に戻りそう...という時に番組の担当の方から本番30分前の確認の電話がありました。
ちょっと説明を受けて、電話を切り、速攻でキッチンへ。こういうときこそ身も身体もシャキっとさせてくれる淹れたてのエスプレッソが理想的なのですが、30分しかないですから、インスタントで我慢。
あと、バナナも食べました。だってお腹がなっちゃまずいじゃないですか。

仕事、多いですか? 
本番直前に電話がかかってきました。普通にラジオから流れるように番組がBGM付きで受話器から聞こえるのってなんか不思議です。
 「こんにちは~」
キター(笑 
「どんなお仕事を」と聞かれて答えた仕事には、ブログにあるプロフィールには書いていないものもありましたね。聴いていた方ラッキーでした。
「たくさんされてますねえ」と驚かれてしまったので、ボランティアもやっているとは言えませんでした。これだけで、コーナーの時間全部使っちゃいそうですもの。

リバプールでの生活苦労話って?
日々の生活が苦労話ですが、それじゃ話にならないので、子供を置いて出かけられないことをお話しました。仕事を持ちながら、子供はひとりにできないっていうのは大変なんですよ、お母さん。
あとは、郷土料理、スカウスのことやお土産のことなど。予定通りの質問に予定通りの答えをしていきました。
 
本番はやっぱり生だった。
質問はこの順番で来るだろう、時間も記入してあることだし、と思っていたら、どんどん省いているのでビックリ。
そして、予想外の質問が。
「リバプールの人はロンドンをどのように思っていますか?」
えっ???
「なんとも思っていない」←コレが正解ですが、これは言えません。
「物価が高い、ゴミゴミしている、汚い」←仕事先のおばあちゃんが娘さんが住むロンドンをこう表現するのですが、これも言えません。
とりあえず、何か言わないと。私が黙っているせいで始末書書かされたら申し訳ないし。
...こんな事を考える暇があれば、もっと真剣に答えを考えようよ、と突っ込まないように。
無難なところで、宿敵マンチェスターの事をお話しておきました。が、本当に私、ロンドンへは滅多に行かないんですよ。たぶん次回行くのはパスポートの書き換えの時です。

今週のハウマッチですが?
身近にあるものの値段を当ててもらうのだそうです。
イギリスの物って日本でも手に入るものが多いから、何にしようかとかなり悩みました。
カボチャの値段を勧める友人とバーンズナイトにちなんでハギスにしたい私でもめ、結局落ち着いたのが、リンダマッカートニーのソーセージ。
あくまでもビートルズつながりですから。

そしてさようなら
後で戴いた音声ファイルを聞いて思ったのですが、私、ものすごく早口でした。緊張しているというのを差し引いても、もともと早口なんでしょう。
あと、電話を通した声は自分で思っているよりも高かったです。
「さようなら」の後で、ちょこっと主人とは死別しているとのお話をされたようですが、大変とか頑張っているという訳でもないんですよ。あ、これも、ブログには一度書いただけですね。
楽しかったですが、疲れました。やっぱり朝型じゃないんですよ。
一日中眠かったです。
それでも、またの機会があったらお受けします。面白かったもの。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-27 16:08 | 私の毎日
カフェインは女性を発情させる
ネズミを使った実験で、カフェインは女性の性欲を増加させるという結果がでたとの発表があった。
サウスウェスタン大学によると、発情期にカフェインを与えられたメスのネズミは、脳内の発情を制御する部分を活性化されるため、カフェインを与えられていないネズミと比べ、再び交尾に戻る時間が短かったという。
しかし、今回の研究は今までカフェインを与えられた事がないネズミが対象だったため、人間の場合、特にカフェインを習慣的に摂っている人にはあまり効果が見られないであろうという。
Coffee 'boosts female sex drive'


もう十分カフェイン漬けなので、効果は期待できそうにないです。
オスのネズミでも実験してもらいたいです。興味あるじゃないですか(笑
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-25 16:03 |  LOdds
終わりました
たった今、終わりました。コレ↓です。

朝が苦手なので、いつもより早く目覚ましをかけて、シャワーを浴びてしゃきっとして、テンションあげて...
と思っていたのですが、ダラダラ...

「このまま本番に入ります」の声でやっと我に返りました。
こわー
こわー
こわー
と紙に走り書きしていましたよ。

終わってよかった。
でも、とても楽しかったですよ。
もう少し経つと、実感が湧くんじゃないかと思うので、レポはちょっと待っててくださいね。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-25 15:45 | 私の毎日
ラジオに出るよ!!
しばらくトップに置きます。宣伝ということで...


大ニュースです!!!

突然ですが、来週1月25日水曜日の15:10ごろ
九州福岡KBCラジオ(1413kh)の午後の番組パオーン内にあるコーナー


~世界ウマウマハウマッチ~

に電話で生出演する事になりました!

リバプールでの生活やブログにも書いていないヒミツのお仕事のお話などをする予定です。
今からドキドキしていますが、楽しんでできるといいなって思ってます。

北部九州の皆さん、そしてラッキーな事に福岡に出張中のあなた!
是非聴いてくださいね。

[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-25 12:52 | 私の毎日
観たい?サッチャーのミュージカル
マーガレット・サッチャー元首相の半生を描いたミュージカル
Thatcher The Musicalがウォリック・アートセンターで2月7日に公演される。
公演関係者によると、内容は中傷も賛美もせず、彗星のごとく現れた彼女の最も権力があった時代を彼女自身が顧みた形になっているという。

今秋には全国ツアーを予定している。
Thatcher: The Musical


「An all-singing, all-dancing cast」って書いてあるんですけど、なんかサッチャーさんのイメージとどうも一致しないんですが。
家族も当然登場して欲しいところですね。
♪マークがパリダカで行方不明なのお、フランス政府、助けて~♪
みたいな。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-25 07:17 |  L芸能